CD & PICTUREBOOK : 'Song of the Earth' - Charity for Children of Fukushima
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

CD & PICTUREBOOK : 'Song of the Earth' - Charity for Children of Fukushima

¥3,000 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー1件

送料無料でお届けします

その他送料についてはこちら

▶︎即興で綴った唄は 繰り返される震災を経て一つの曲に   - Release / 2015.03.11 - Products / 2011sets limited - Code / JTR-010 - Format / CD&PICTUREBOOK - Price / 3000 ※CDの売上はすべてフクシマの子供たちへ届けられます     ◯CD: ・tr.1 Song of the Earth 07:42 ・tr.2 Reading - Song of the Earth 04:44   ◯絵本:  ・170×170mm / 16P / Full Color   ◯Artists: - Sound Produce:Kuniyuki Takahashi - Musician :  ・ラビラビ ・青谷 明日香 ・やじぃ(かむあそうトライブス) ・遠藤 恵(一二三) ・竹舞(TURTLE ISLAND, ALKDO)  ・Tac(zodiac nova pop-machine & contemporary system) ・MARLYN  ・千尋  - Reading 坪田 直子 - Pictuire Book Drawing 門 秀彦  - CD Label & Envelope Illustration 黒田 征太郎 - CD & Official Site Design:Yuuki Ikegami - Pictuire Book Design:GAS - Official Movie Direction 岩口 哲也       ◯'Song of the Earth' RELEASE PROJECT このプロジェクトの発起人 'ラビラビ' は日本のオルタナティブな音楽シーンにおいて独創性溢れる演奏で年間100本以上のライブを日本各地、ときには地球各地で展開する旅の楽団。彼らが2009年、candle JUNE主催の新潟 中越地震からの復興を願うイベント[SONG OF THE EARTH]に出演したとき、voのazumiは即興で地震の唄を綴ります。やがて1年半後にやってきた東日本大震災を旅の途中立ち寄った青森県八戸市で目の当たりにしたラビラビは、あの唄を曲にする決心をします。     ◯'Song of the Earth' もう1度呼び起こした言葉に、仲間のシンガーソングライターの青谷 明日香がメロディを付けて地震の唄は完成し、被災地はじめ全国で演奏をくりかえすうち、共鳴した仲間のミュージシャンがそれぞれにこの曲を演奏するようになります。同時に高まるCD化の声。記憶を共有する仲間とひとつの音楽を創り、記憶を共有する全国の人びとからのカンパでCDを完成させ、売上げのすべてをフクシマの子供たちに届けよう。震災がくれた地球の唄をリリースするためのプロジェクトが立ち上がりました。     ◯CD & PICTUREBOOK 日本列島で何度もくりかえされてきた地震。それによって人類史上初めて引き起こされた原発事故。地震が起きるとどうなるのか。あらゆるフィールドの音楽家が集い、音楽で深い記憶に呼びかけるための挑戦をし1枚の作品ができあがりました。録音はすべて太陽光発電で行われています。また語り継ぐという私たちが忘れてしまったスキルに呼びかけるために、CDには朗読を収録、読み聞かせのための絵本を製作しました。この作品は著作権フリーです。誰もが自由に唄い、鳴らし、踊り、いつか '読み人知らず' の唄になりますように。     🎥Official Movie:https://youtu.be/noTYlKHTTKA     ◯Official Site:  http://sotereleaseproject.com/ ◯Mail  sote.releaseproject@gmail.com ◯Facebook  https://bit.ly/39AGyDd ◯Twitter  https://twitter.com/SOTE_RP